アスパイラルロゴ渦Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>
アスパイラルロゴ渦最近の記事
アスパイラルロゴ渦カテゴリー
アスパイラルロゴ渦フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦月別記事
アスパイラルロゴ渦PROFILE
アスパイラルロゴ渦LINKS

アスパイラルロゴ渦モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦アマゾン





アスパイラルロゴ渦Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦OTHERS

ありがとうスパイラル! アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
アドラー心理学の講師を終えて・・・
先週の土曜日、アドラー心理学の視点から、
「成功から幸福へ」ということで、
やじろべえの会と言う所で、講師をさせていただきました。

ご参加された方、ありがとうございました!

多くの方から「アドラー心理学を学んでみたくなった」と、
言っていただけ、とても嬉しかったです。

 
幸せな人を増やしたい

僕自身は、アドラー心理学に興味を持つ人が増え、
今後ますます普及することは、
もちろん、嬉しいことなんだけど・・・

それ以上に、幸せな人たちが増えるこそが、
僕が本当に望んでいることだな・・・
と、今回の講演会で、改めて感じました。

幸せな人が増えれば、
きっと幸せな世の中になるに違いない!!!

そうそう、ここでいう幸せな人たちというのは、
成功者になるということでなく、
身近な人たちと、良い人間関係を築けている人こと。

一見、こんな当たり前なことが、
実は非常に難しい・・・
続きを読む >>
| - |
成功から幸福へ 2
こんにちは、山崎です。

アドラー心理学は、岸見先生の『嫌われる勇気』という本が、
70万部を超えるベストセラーになったので、
今、心理学関係では、ちょっとしたブーム!


でも、その関係か、ネットや書籍で、時折拝見する
アドラー心理学のことは、
「あれれ?」と、戸惑うモノが多いのです。

アドラー心理学というより、
アドラー心理学らしきモノって感じ・・・


といっても、アドラー心理学を、
多くの方に知ってもらえるのは、うれしいことです。

 
講演会のこと

一週間後の4月25日(土)の午後に
新大阪の駅の近くで、
「成功から幸福へ」というテーマで、
アドラー心理学と絡めて、
話をすることになりました。


それで、今、どんなふうに話をしようかと
いろいろと考えています。
 

ヤマ・ニヤマ

「勝さんがアドラー心理学を語ると、
 まるで、ヨーガのヤマ・ニヤマだね!」


僕がアドラー心理学を学びだした時、
友人の若いヨガの先生から言われた言葉。


僕は、その時、「ヤマ・ニヤマ」については、
かろうじて言葉だけは知っていたので・・・

「えっ!?!?
 そのヤマ・ニヤマって、
 ヨガ版の“モーセの十戒”みたいなやつだよね」


と言っていました。
続きを読む >>
| アドラー心理学 |
身体を感じて、ダイエット
こんにちは、山崎です。

どうもこの1ヶ月半ほどで、
8〜10キロほどやせたようです。

数字が8〜10キロといい加減なのは、
ダイエットをしようとした訳でないので、
元々の体重をキチンと把握してなかったからです。

で、何をしたかというと、
自分の身体を感じるということ。

結果的に、ダイエットになっちゃった!

 

今、ちょうど50歳なんだけど・・・

体重的には、
30代前半の体重の59kgとなりました。

久々の50kg代の復活だ!

といっても、
高校の時は、52〜49kgだったし、
大学時代は、52〜54kgだった。

30代前半から、60kgを越え・・・
40代では、60kgの後半になってた・・・


高校、大学時代は、やせていたんだなぁ〜

でも、歳をとって、あんまりやせてるのも
貧相だし、この辺りでバランスとれるといいなぁ〜
 
続きを読む >>
| 健康について |
成功から幸福へ

4月25日(土)の午後に新大阪の駅の近くで、
「成功から幸福へ」というテーマで、
アドラー心理学と絡めて、話をすることになりました。

ご興味にある方は、ぜひ!

http://yajirobeenokai.com/archives/821

 
僕は、かつては「成功」を求めて生きていました。

確かに、経済的には多少は豊かになりましたが、
そこには、絶えることのない競争、
他人との比較、怒り、不安、葛藤がありました。

しかし、アドラー心理学に出会ってからは、
人生で、大事なものは何かということが、
ようやく分かり、自分の軸が定まったように思ってます。

それから、人生が変わりました。

私の価値観が変わったからです。

 
心の中をポジティブにするか、ネガティブにするか、
どちらを選択するかで、人生は変わってきます。


でも、残念ながら、ほとんどの人は、
自分の心のあり方に気づいてなく、
無意識のうちにネガティブな状態に陥ってる時が
多いような気がします。

しかも、表面の意識では、
自分はポジティブだと勘違いしているケースも多いです。

他人と比較していたり、他人に勝つことを目標にしてるのは、
それが一見肯定的なものであっても、
実は、ネガティブなのです。
続きを読む >>
| アドラー心理学 |
夫婦仲良く
こんにちは、山崎です。

先日、事業の継承の件で、「夫婦仲良くが大切だ」と、
個人的な考えを書きました。

最近は、何かに理由をつけては、
「夫婦仲良く」の話をしています。

すると、私の話を聞いた方は、
すごく物分りよく・・・

「なるほど、そうですよね」
「夫婦仲良くは、大切なことですよね」
「これから、妻を大切にします」
「そうだったんですね!!!」


というリアクションが返ってくることが多いのです。


それは、それでいいのだけど・・・
このリアクションは、とてもひっかかるのです。


個人的には、「夫婦仲良く」って、
実に難しいことをお伝えしていると思ってます。

それを、なんだかその時のムードで、
気軽に同意されているように感じるのです。

もちろん、自然に夫婦仲良くができているカップルもいます。
素晴らしく伴侶を大切にしている方もいます。

が、大部分のカップルは、すごく課題あるんじゃないのかな・・・
 
続きを読む >>
| 男女 |
子どもへの事業継承問題
こんにちは、山崎です。

今年になってから、数名の方から続けて、
「将来、子どもに会社を継がせたい」
いうことを聞かされたり、アドバイスを求められたりしました。

ふっと、僕の周りの人も、
そういう年齢になったんだなぁ〜と苦笑い。



で、僕が次のような質問をすると、
「子どもに、会社を継がせたいという気持ちは分かったけど・・・
 具体的に何か考えているの?」



すると、面白いことに、全員同じようなこと言うのです。
「業績を上げて、儲かる会社にする」
「利益率をあげようと考えてるんです」
「ブランディングを成功させて・・・」

う〜ん・・・
まぁ、それでもいいんだけどね・・・


私に言わせれば、その仕事中心の硬直した頭を
どうにかしたら!?!?というのが本音。

なので・・・
「それ、逆効果なんじゃない!?」とか、
「そんなことで、あなたの子どもが、
 自主的に会社を継ぎたいと思うかなぁ〜???」

と言うようなことを伝えました。


すると、それぞれ、
驚いたようなリアクション・・・

 
続きを読む >>
| - |