アスパイラルロゴ渦 Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
アスパイラルロゴ渦 最近の記事
アスパイラルロゴ渦 カテゴリー
アスパイラルロゴ渦 フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦 月別記事
アスパイラルロゴ渦 PROFILE
アスパイラルロゴ渦 LINKS

アスパイラルロゴ渦 モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦 ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦 アマゾン





アスパイラルロゴ渦 Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦 OTHERS

ありがとうスパイラル!   アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
<< 宇宙(universe)は、ひとつの歌 | main | 落とし穴 >>
マキアヴェッリ語録をよんで…
塩野七生氏の『ローマ人の物語』を読んで面白かったので、彼女の著書のファンになりました。

で、本屋さんで、偶然見つけたのが… 塩野七生氏の『マキアヴェッリ語録』です。

マキアヴェッリと言うと権謀術策家というか謀略の大家いうイメージが強いのですが…

本の中には、マキアヴェッリのリーダー論、組織論、人間論に渡り書かれていて、面白かったです。


この塩野七生氏の『マキアヴェッリ語録』を読んでいて、あっ、これ成功の法則だよなぁ〜と、思った所がたくさんありました。

ちょっとその一つを引用してみますが…

ちょっとこの書き方は、問題があるような…

しかし、マキアヴェッリの言わんとする意図は分るような気がします、


わたしは、はっきりと言う。

慎重であるよりは、果敢であるほうがよいと断言する。

なぜなら、運命の神は女神なのだから、彼女に対して主導権を得ようと思うなら、乱暴にあつかうことが必要なのだ。

運命は、冷たいほど冷静に対してくる者よりも、征服したいという欲望を露わにしてくる者のほうに、なびくようである。

要するに、運命は女ににて若者の友である。若者は思慮に富んでいないがために後々のことなど考えず、より激しく、より大胆に、女を支配するからである。



運命の女神が女性なら、今の時代なら乱暴に扱うとなびいてくれないと思うけど…

マキアヴェッリの16世紀のイタリアでは大丈夫だったのか???

でも、確かに、果敢に、アグレシップに攻めていかないといけない時があります。


なんでもヤミクモに攻めるとダメですが…

取り組む対象の全体像が見えて… 方向性が見えた時…

ここぞ!というタイミングの時は、確かに果敢に攻めないと…



真理はひとつだと思いますが…

その時の時代や背景によって表現方法は違いますネ!

女神を乱暴に扱うかどうかは別にして… 果敢に挑戦するところに道は開けるのだから…

私も、もっともっと果敢に物事に挑戦しないと… と改めて思いました。



名声に輝く指導者たちの行為を詳細に検討すれば、彼らがみな、運命からは機会しか受けなかったことに気づくであろう。(中略)

機会に恵まれなければ、彼らの力量もあれほど充分に発揮されなかったであろうし、また、力量をもちあわせていなければ、機会も好機にはならなかったのである。



全体を見すえ、ここぞと言うときに果敢に攻め、チャンスをものにしたいものです。

また、チャンスを、グッドチャンスにするための自分の力量の充実も、常々意識しておきたいものです。

あ〜、がんばらないと…(笑)
| 読書より |