アスパイラルロゴ渦 Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
アスパイラルロゴ渦 最近の記事
アスパイラルロゴ渦 カテゴリー
アスパイラルロゴ渦 フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦 月別記事
アスパイラルロゴ渦 PROFILE
アスパイラルロゴ渦 LINKS

アスパイラルロゴ渦 モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦 ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦 アマゾン





アスパイラルロゴ渦 Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦 OTHERS

ありがとうスパイラル!   アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
<< 夏までに・・・ | main | ある億万長者からの学び! >>
ありがとうシャンプー開発物語 その6
ボチボチ「良いわネ!」って言われる試作品が出来てきました!

シャンプーを手がけ出して数ヶ月がたちました。

アミノ酸をベースに石けんシャンプーを作るようになり、
試作品を何十も作り直していると、
今までよりだいぶいい感じのものが出来上がってくるようになりました。

で、女性の方にテストしてもらうと・・・
「うわっ〜、スゴイいい!」って、言われるようになったのもこの頃。

 
はじめの頃のように、「なによ、あのシャンプー!」って、
ボロクソに言われることはなくなりました。


でもまだ、「う〜ん、イマイチね!」って、声もありました。



調べていくと・・・

誉めてくださる方は、自然派のシャンプーを使っている方。

そして、「イマイチね」という方は、
市販のシリコン入りのシャンプーを使っている方でした。


う〜ん・・・ 

やっぱシリコン(ジメチコン)をいれると、
ツルツル・ツヤツヤのいい風合いになるからなぁ〜


シリコンそのものはそんなに悪くないと思うのですが、
シリコンの性質上、皮膜を作り、頭皮の呼吸を妨げるおそれがあります。

それに、シリコンを使ったら他のシャンプーと同じです。



最高に喜ばれるものを作ろう!ってのが動機なんだから・・・ 
ここはこだわりたいところ。

シリコンを入れずにシリコン入りのシャンプーに
どうしたら使用感で勝てるか! 

この辺りが次ぎの大きなテーマになってきました。

そして、結果的にこの着眼点がよかったのだと思います。

シリコンを入れずに、使用感にこだわったからこそ、
他に同じようなシャンプーがないのだと思います。
| ヘアケアについて |
   【山崎さんの「成功の三つの秘密」について】
 山崎さんが成功されているのは、当然ながら書くことだけではありませんよね。
 成功してしまう法則に適っていることが前提にあって、そこから全てがつながって、うまく運んでしまうということにあるのではないでしょうか。
 まず第一に『「宇宙の黄金律」=「ゴールデンルール」』といわれる『与えるモノが、得られる(受けとる)モノ』という宇宙法則を実践されておられることです。
 最高のモノを与えて、与えて、与え尽くされています。
 これは、桶の水を引き寄せることの例えでいえば、押せば(与えれば)与えられるという法則と相似する法則になるでしょう。
 その時に出し惜しみしないで、出し切ることが重要で、これは井戸の水の例え、出せばだすほど止めどもなく湧き出すことと相似する法則でしょう、正に山崎さんの生き方そのものですよね。
 それから第二に、この「宇宙の黄金律」の「もう一つの活用法」:出来事に意味づけ・意味を与えてあげると:その意味通りの結果を得られるという法則…物事に肯定的な意味を与えてあげると宇宙は肯定的な結果を用意すること(プラス思考の必要性)を知って実践されていること。
 第三は、すでに記されてありますが、まず結果があってから(はじめに完成の形を創ってから)、原因(条件)は後から勝手に生まれる・出てくる、宇宙が用意してくれることを信頼(確信)しておられることでしょう。

 煩悩即菩提:問い即答えは…
 問い=答え:でしょうか?
 問い+答え=1、または0、または無限:でしょうか?
 それとも…
| 實村 徹 | 2005/06/01 9:31 PM |
實村さん、ありがとうございます。實村さんこそ・・・と思うのでが・・・

でも、自分を別な角度からチェックでき、感謝しています。

私が成功しているかどうか分りませんが、ただこの約20年ほど、自分が手がけた仕事は、私の実力以上、幸運な結果となっています。

ここで、自分のことを書くのは、恥ずかしいですが・・・
實村さんの視点で自分を見ると・・・

,呂諭△△鵑泙螳媼韻靴討覆い里任后
「ああ、また、やっちゃったぁ〜」って感じです(笑)

ココ最近では、クリーニング技術をインターネットで公開しちゃったものネ・・・ もしかしてアホなのだけとう噂も流れているのです・・・ どうも、こういうことをいつもやっちゃうんです。

△癲⊂ー蠅飽嫐づけをする天才?
  (↑といって、そんなに賢くはない)

言われてみると、そうだなぁ〜って思うけど、意識的に意味づけをしようと思っていないです。

でも、後で振り返ると・・・ ああ、あの時、あの意味づけをしたから上手くいったんだ!って思います。

藤原直哉さんに教えてもらった言葉では、「メジャード・サクセス」 成功を勝手に規定(=メジャード)しちゃえばいいとのこと。この話聞いた時、あっ、これ、得意!って思いました。

は、これは意識しています。
でも、宇宙が用意してくれるから、何もしなくていいとか、自分は待っているだけというオメデタイ人間にならないように、やるべきことはやる!実務家でありたいと思っています。

實村さん、ありがとうございます
| 山崎 | 2005/06/02 6:08 PM |