アスパイラルロゴ渦Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
アスパイラルロゴ渦最近の記事
アスパイラルロゴ渦カテゴリー
アスパイラルロゴ渦フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦月別記事
アスパイラルロゴ渦PROFILE
アスパイラルロゴ渦LINKS

アスパイラルロゴ渦モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦アマゾン





アスパイラルロゴ渦Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦OTHERS

ありがとうスパイラル! アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
<< 万年筆、その後 | main | 「ほねみ」の… ほめる、ねぎらう >>
ほねみ  (ホネミ)
こんにちは、山崎です。

10年ほど前に私が考えた「ほねみ」というキーワードを、最近、再評価されることが多く、ちょっと驚いています。

「ほねみ」とは…

   → ほめる
   → ねぎらう
   → みとめる

「ほめる、ねぎらう、みとめる」の略です。

私が会社勤めをしている時に、自分の部下の管理職の人たちに、マネージメント上のコミュニケーション力を高める為に、3つのキーワードを、分かりやすくまとめました。
「ほねみ」は、その後、友人が『その気にさせるマーケティング』 という題名で小冊子にしてくれ… たくさんの方に紹介していただきました。

また、ずいぶん前ですがNHKの文化センター等で講師をしたり、幾つかの上場企業から研修を頼まれた時に、「ほねみ」の考え方を紹介すると、かなりウケた記憶があります。

また、経営コンサルタントの木戸一敏さんにも、「ほねみ」の考え方を感心していただき、メルマガ、ブログ等で紹介していただいたことも記憶に新しいです。

最近また、「山崎さんの【ほねみ】の考え方いいよネ!」 とあちこちから言われるようになって… 改めて、自分で、へぇ〜と思っている次第です。



コミュニケーションに行き詰まりを感じているのだろうか?

最近、口をそえて、皆、「今の若い部下は、サッパリ分らない」 と、言います。従来のように厳しい教育をすると、若い人は、すぐやめられる傾向にあります。

とりあえず、おだてる作戦にでて、ほめてみるのですが、なかなか思うようにいきません。

「ほめても言うことを聞いてくれない」や、「ほめるとつけあがる」 等の言葉も聞きます。

実際、管理職、リーダーの人たちが、どのようにしていいのか分らない…

だから、私の考えた「ほねみ」が、今、注目を浴びだしてきたのかな?と、分析しています。



実は、行き詰まりを感じていたのは、かつての私自身…

  やる気のない社員…

  部下を全く指導できない管理職…

  会社の雰囲気も悪いし…

  ミスが多くクレームだらけ…

  自分の仕事にプライドももってくれないし…

  管理職や接客側の人間にも関わらず
  自己チュウで相手を思いやれない…


そんな頭を抱える状態でも、なんとかビジネスで結果を出したかった私が、考えた人材教育のツールとして考えだしたコンセプトが、「ほねみ」でした。

もちろん、「ほねみ」といっても、はじめは…

「ほめる」ということすら、まともにできない管理職たちでしたから、ほめ方から教えました。

また、何でもかんでも「ほめる」と変ですから、それを適切に「ほめる」ができるようになってもらうまでが大変でした。


でも、こういうことが、まだまだ未熟ですが私の人間力を磨いてくれたんだと感謝しています。

また、時折、ブログで、「ほ・ね・み」を取り上げますネ!


※ ほねみのページ
| ほねみ |