アスパイラルロゴ渦 Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
アスパイラルロゴ渦 最近の記事
アスパイラルロゴ渦 カテゴリー
アスパイラルロゴ渦 フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦 月別記事
アスパイラルロゴ渦 PROFILE
アスパイラルロゴ渦 LINKS

アスパイラルロゴ渦 モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦 ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦 アマゾン





アスパイラルロゴ渦 Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦 OTHERS

ありがとうスパイラル!   アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
<< ほねみ  (ホネミ) | main | 「みとめる」のはじめは名前から… >>
「ほねみ」の… ほめる、ねぎらう
こんにちは、山崎です。昨日は、「ほねみ」の件を書きました。

  ※ ほねみ → ほめる、ねぎらう、みとめる


「ほめる」や「ねぎらう」のそもそもの意味をご存じですか?

「ほねみ」を実践するのは理屈ではないのですが、でも、ベースとなるコンセプトを知っておく方が私はいいと思います。

相手を「おだてる」という意味で、「ほめる」ことも確かにあるでしょう。

でもそれだと、相手の方と本当にいい人間関係を深めることは難しいのではないのでしょうか。

「ねぎらう」のは、会社などでは上司が部下を「ねぎらう」が多いですが、「私が上でえらく、あんたが下だから…」の考えがベースではないのです。

「ほめる」とは…

ちょっと語源を調べてみると… (語源大辞典より)
 
賞讃する。たたえる。祝福する。
神に祈り幸を招く意のホク(祝く)と同源か。



「ねぎらう」も調べてみましょう…

いたわる。ネグ(労・請)は、神のこころをなぐさめて、その加護を願う。

ずいぶん前になりますが、私は「ほめる」「ねぎらう」の語源を調べて、驚きました。両方ともに、神に対する感謝の気持ちがベースにある言葉だったからです。

時代と共に、言葉は使われ方が変わってきます。しかし、言葉のベースとなるコンセプトを知ることは大切だと思います。

「ほめる」も「ねぎらう」も感謝だった!



いやぁ〜、あいつ(あのこ)に感謝できないでしょ!

  だって、遅刻ばっかり! 社長がクビにしないのが不思議!

  仕事にまるっきりやる気ないんですよ…

  シッパイ星人ですよ…

  世の中には、ほめたり、ねぎらったりしては、いけない人もいます

  クライ、とにかく小さい声でボソボソしゃべって陰気

  何度も同じ事を言わせるんです

  ここ一番の時に100%失敗します

  人間と思えないんです!


上記は、私が実際に部下の管理職から聞いた言葉…

だから、「ほめる」「ねぎらう」の後に…

「じゃ、せめて、本人をみとめる(=受け入れる)ことはできないだろうか?」

と、くっつけたのが、「ほめみ」のはじまりでした。



厳密には…

「山崎さんは、部下を“ほめろ”というけど、ほめるところゼロです。
 いくら探しても、あの仕事をほめることだけは人間としてできません!」

「じゃぁ、せめて、ねぎらうことくらいしようよ。一応、会社に来てるんだから… 一応、ビジネス的にはまだマイナス要素だけど、ヤツの立場では、ヤツなりにやってるんだよ…」

しばらくして…

「やっぱり、あんなん、絶対、ねぎらえませんよ!」

実は、その気持ち… 痛いほど分かったりします(苦笑)

でも、それでは何も改善できません。
だから、まず、その困った君をみとめるという所からはじめるようにしました。

私が部下に指示したのが、「ほめる」→「ねぎらう」→「みとめる」の順番だったので、いつの間にか頭文字だけをとって、「ほねみ」と略していうようになりました。


でも、「あんなん、みとめたらあかんやろ!」と、部下の管理職は、はじめは猛反発でした。

「いや、仕事ぶりをみとめるんじゃない。まず、存在していることをみとめるんだ!」

「えっー!!!!」


まず、その人を受け入れてあげること… 

「ほねみ」の奥には、そういうコンセプトがあります。

長くなったので、またの機会に…


  ※ ほねみのページ
| ほねみ |