アスパイラルロゴ渦 Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
アスパイラルロゴ渦 最近の記事
アスパイラルロゴ渦 カテゴリー
アスパイラルロゴ渦 フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦 月別記事
アスパイラルロゴ渦 PROFILE
アスパイラルロゴ渦 LINKS

アスパイラルロゴ渦 モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦 ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦 アマゾン





アスパイラルロゴ渦 Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦 OTHERS

ありがとうスパイラル!   アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
<< モレスキンのノート | main | スタッフへのメール >>
YOU・メッセージ
こんばんは、山崎です。

つい先ほどまで、スタバでコーヒーを飲みながら読書をしていました。

聞く気はないけど、隣の方のおしゃべりが何とはなしに耳に入ってきます。

隣の席は女性の二人組だったのですが、1人の女性が“YOU・メッセージ”の塊だったので、さすがに耳ざわりが悪く、席を移動したかったけど、ほぼ満席状態だったので、しかたなくそのまま座っていまいした。


“YOU・メッセージ”って「あなた」を主語にした言葉…

「(あなたは、)どうして・・・・・なの?!」
と言う感じで、一方の女性が追及されている感じ…

そりゃ、友達同士の会話の中では、そのような会話もするけど、耳に入ってくる言葉ほとんどが、相手を追及している…

聞きたくないと思えば、思うほど、不思議と耳に入ってくるショック



そう言えば、お盆休みに実家に帰った時、母から…

「あなたは、どうして、メールの返信をくれないの!」と何度も言わました。

メールは返信するのが礼儀だろうから、反論もできないけど、なんとなくいい気分ではありません。

その時は、ちょうど出張が続いていた時で、戻ってくると仕事が山のようになっている時に、イレギュラーの仕事や取材を急に受けたりと、非常にバタバタの時だったので…

つい、親だし、大した用事でもないように感じましたので…
「ま、いいや」としたのが間違いでした。

反省すべきところは私自身にあるのに、“YOU・メッセージ”で伝えられると、気分的に受け入れにくい…


“YOU・メッセージ”より、
私を主語にした“I(アイ)・メッセージ”を!


「あなたは、どうしてメールの返信をくれないの!」
   ↓ ↓ ↓
「メールの返信がなかったから、私は心配したわ」

「メールの返信がなかったから、ちょっと寂しかったわ」

メールの件だと、このように言ってもらえれば、
私も、もっと受けとめやすかったと思います。


電話中にまわりの声がうるさい場合の時などは…

「(あなたたち、)静かにしてよ。電話の声が聞こえないじゃない!」
  ↓ ↓ ↓
「大きな声で話しをされると、電話の声が聞きとりにくくて、聞き逃しそうなので心配なんだ」


あなたを主語にして、相手を非難するのではなく、
私を主語にして、自分の状況や気持を示す方が、
ずっと影響力があります。

“YOU・メッセージ”より、“I(アイ)・メッセージ”!

みなさんも試してみては、いかがでしょうか!


 ※ 以前ブログに、YOU・メッセージを書いた記事は、こちら

| 人間関係 |