アスパイラルロゴ渦 Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
アスパイラルロゴ渦 最近の記事
アスパイラルロゴ渦 カテゴリー
アスパイラルロゴ渦 フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦 月別記事
アスパイラルロゴ渦 PROFILE
アスパイラルロゴ渦 LINKS

アスパイラルロゴ渦 モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦 ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦 アマゾン





アスパイラルロゴ渦 Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦 OTHERS

ありがとうスパイラル!   アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
<< 丸投げチームの作り方! | main | ありがとうシャンプーのお客様の声より  >>
ねたみは、どの世界でも同じなんだなぁ〜
こんにちは、山崎です。

先ほど、Yahooのトピックスに「チーム内にイチロー嫌う選手」とありました。

なんだだろう?とクリックすると…

「チーム内にイチロー嫌う選手」=シアトル紙が際どい記事−米大リーグ
9月26日16時8分配信 時事通信


【シアトル25日時事】今季、米大リーグ記録に並ぶ8年連続200安打を達成したマリナーズのイチロー外野手に関し、地元のシアトル・タイムズ紙が25日、「チーム内にイチローを嫌う選手がいて、不穏な動きにまで発展しかけたことが何度かあった」との記事を掲載し、波紋を広げた。
 関係者が同紙に語ったところによると、この選手たちは「自分の記録だけを追い求める利己的な選手」とイチローへの不満を募らせ、昨年5月や今年の序盤には、騒動が起きかねない緊張状態が高まったという。

 この件について、リグルマン監督は25日、「許されない。常に最高の準備をし、全力で結果を出しているイチローに向かって言えることではないはず。そんな者には『自分の姿を鏡で見てみろ』と言いたい」と断じた。チームの不振を誰かのせいにしたい感情が渦巻き、ねたみもあってイチローがスケープゴートにされたとの見方も示した。



よくある話だけど… 

大リーグのような一流の選手があつまる組織でも、このような低レベルの話があるんだなぁ〜と、改めてビックリしました。


私が独立したのも…

クリーニングの技術を極めたら、同僚だけでなく社長にまでねたまれ、ありとあらゆる嫌がらせを受けました。

社長も個人的には悪い人間ではないのですが、ねたみとは恐ろしいもので、恐ろしいほど残酷なことができるだなぁ〜と、そうつくづく思います。

かつては業界を常にリードする会社だったのに、今では平凡なありふれたクリーニング会社になってしまい本当に残念です。

正直、現在のその会社のクリーニング内容は、その会社に私がかつていたことが恥ずかしく感じる状態なので悲しいです。


仕事ってやるからには、「さすが」と言われる仕事をしたいもの!

私は独立後、アスパイラルを創業するだけでなく、せっかくこだわったクリーニング技術なので、私がクリーニング会社の指導をする研究会を立ち上げました。


「中身にこだわるクリーニングをしようぜ!」

「お客様から“さすが!”って言われるクリーニングになろう!」


と呼びかけて、今では、その研究会が業界最大級の規模にまで成長しました。

志を同じくするクリーニング仲間が全国から集まってくれて本当にうれしいかぎりです。


業界を変えるのは、至難の業…

でも、実際にシミなんて、ほとんど取れるし…

ブランド品やデリケートな衣類も適切に扱えるし…

バックなども、もっとメンテナンスできる…


「業界を変えるなんて、キレイ事をいうんじゃない!」と叱られるかもしれない。

でも、あきらめない…

本当に悔しい思いをしたから…


プロのクリーニング屋さんには、最高の技術を紹介し…

そして、クリーニング関係者でない皆さんには、私の思いがいっぱいつまった「プロ・ウォッシュ」を提供します。


プロ・ウォッシュは、その辺の一般的なクリーニング屋さん以上の洗濯をご家庭でできるように設計してあります。

だから、世の中の9割のクリーニング店より、満足いただけると思います。

 ※ こだわりのないクリーニング店の洗いなら、簡単に抜けます!


しかし、本当に技術のあるクリーニング店の技術は、プロ・ウォッシュを使っても、なかなかご家庭で抜けません。

 ※ 洗いはなんとか追いつけるんだけど…  特にシミ抜きと、アイロンがけがね…


ある意味、私がプロ・ウォッシュを広めることにより、
クリーニング店も、負けないように頑張ってレベルをあげてくれるようになればうれしいのですが…


  プロ・ウォッシュのサイト
| 人間関係 |