アスパイラルロゴ渦 Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
アスパイラルロゴ渦 最近の記事
アスパイラルロゴ渦 カテゴリー
アスパイラルロゴ渦 フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦 月別記事
アスパイラルロゴ渦 PROFILE
アスパイラルロゴ渦 LINKS

アスパイラルロゴ渦 モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦 ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦 アマゾン





アスパイラルロゴ渦 Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦 OTHERS

ありがとうスパイラル!   アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
<< ひさびさのブログの更新です | main | バスローブ >>
半日は神を友にや年忘れ
こんにちは、山崎です。

今日から12月。

時間がたつのは、早いですね…


12月となると、忘年会の季節ですね。

お酒があまり強くない私には、あまり嬉しくない催し物。

忘年会は、“年末にその一年の苦労を忘れるために行う宴会”のことだけど…

今日は、松尾芭蕉のちょっと粋な年忘れの俳句を紹介します。

 半日は神を友にや年忘れ
  (はんじつはかみをともにやとしわすれ)
この句は、元禄3(1690)年の12月に、芭蕉が京都の上御霊神社(現在の御霊神社)を訪ね、句会をした時の発句だそうです。

句意は、「神社で句会をして楽しみむ半日は、まるで神様を友にするかのような年忘れになります」。


人のみならず、神様までをも友にするって、すごい発想!

そして、なんとなく素敵な感じ…


芭蕉の句の中では有名な句ではないけど、
「神を友に」の大胆すぎるフレーズが気になり、
珍しく覚えていた句です。


しかし、私が参加する忘年会とかなり趣の差がありすぎですね…しょんぼり


| 雑 学 |