アスパイラルロゴ渦 Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
アスパイラルロゴ渦 最近の記事
アスパイラルロゴ渦 カテゴリー
アスパイラルロゴ渦 フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦 月別記事
アスパイラルロゴ渦 PROFILE
アスパイラルロゴ渦 LINKS

アスパイラルロゴ渦 モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦 ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦 アマゾン





アスパイラルロゴ渦 Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦 OTHERS

ありがとうスパイラル!   アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
<< 笑顔・・・ | main | 空 >>
ほねみについて、最近思うこと・・・
こんにちは、山崎です。

「ほめる」 「ねぎらう」 「みとめる」 の頭文字をとって・・・
「ほ・ね・み」という言葉を作って、かれこれ10年以上たちます。

前の会社の仕事の中で思いついたので、
いつから使いだしたのかは明確には分かりませんがが・・・

間違いなく10年以上も前のことです。


この10年の間に私も成長しているのでしょう・・・

「ほねみ」に関する考え方も、深くなってきているなぁ〜
と、最近、シミジミと感じます。

今日は、そんなことを、このブログに投稿したいと思います。



もともとは・・・

もともと前の会社で、スタッフ教育の一環として生まれた言葉・・・

私が30代前半の頃、仕事で結果を出し、部下も持つようになった頃のこと・・・

   もっとスタッフに、仕事を頑張ってもらいたかった!
   スタッフにも仕事で成功してもらいたかった!
   頑張れば、仕事が楽しい、やりがいのあるモノだと伝えたかった!
   ギスギスした職場でなく、楽しい職場をつくりたかった!
   会社の仲間に対して、お互いに大切にしあえる関係をつくりたかった!


当時の私は、このような思いをもって、
とてもハリキッて仕事に取り組んでいました。

仕事にあまり熱心でない人、仕事に非協力的な人もたくさんいましたが、
業界では、ブッチギリの結果を出し・・・

また、業界を超えいろんな所から、私の手法を「教えてほしい」と頼まれ、
一時は、講師の仕事が多かった時もありました。

気づけば、業界でも第一人者としてのポジションも得ることができ、
また、独立し、「ありがとうシャンプー」も世に出すことができました。



相手に変えようとしてい私・・・


以前は、相手を、「変えよう」という思いが強かったと、思います。

もちろん、スタッフを、思いどおりにしてやろうなんて思ってないです。

でも、私なりに、よりよくなってもらいたい(成長してほしい)・・・
そう思っていました。

以前も、ほねみの「み」は、「みとめる」だから、相手を認めることが大切と言っていましたが・・・

どこかに、相手に変わって(成長して)もらいたい・・・

「もっともっと・・・」と相手に期待している自分がいました。

「みとめる」と言いつつ、どこかで相手がよりよく変わってくれることを期待していました。




今、私は、アスパイラルの社長をしています。

 
もちろん、スタッフのビジネス的な成長、人間としての成長を願っています。

そして、私なりの方向性もあります。

が、以前と比べ、私の意識が変わったなと感じています。


以前も、「人は変えることはできない」 「強制しても心は強制できない」と言っていました。
が、どこかに、スタッフが変わってくれることを願っていた私がいました。


そりゃ、スタッフがビジネス的スキルが上がったり、
人的魅力をさらにつけてくれると、今も本当に嬉しいですが・・・

それより、まず、「変化(成長)」はおいておいて、
まず「みとめる」ことが、自然にできてきたような気がします。


そして、その結果として、
今までより、より大きなことができそうな気がしています。

どこかで人を変えようと思っていた私の心が、
実は、ブレーキになっていたことを気づきました。



あ、相手に期待しちゃダメと言っている訳でないので・・・

期待するのはいいのです。

その前に、しっかり「みとめる」=「受け入れる」ことができたら・・・


この辺りのバランスが、この10年で、ぐ〜んと成長しているなぁ〜と、
自分を振り返って思っています。

 

| ほねみ |