アスパイラルロゴ渦 Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
アスパイラルロゴ渦 最近の記事
アスパイラルロゴ渦 カテゴリー
アスパイラルロゴ渦 フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦 月別記事
アスパイラルロゴ渦 PROFILE
アスパイラルロゴ渦 LINKS

アスパイラルロゴ渦 モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦 ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦 アマゾン





アスパイラルロゴ渦 Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦 OTHERS

ありがとうスパイラル!   アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
<< 平山郁夫 悠久のシルクロード展 | main | 共同体感覚 >>
ご自宅で、レザージャケットの洗濯
こんにちは、山崎です。

うちの奥さんのお友達が・・・
レザージャケットを、ご自宅で洗濯してくれました!

革製品の大部分は、ご自宅で洗えるのですが・・・

一般的には、「革製品は洗えない」という考えが、
常識化しちゃってます。


それを、Facebookに投稿してくれたので、
このブログに、コピペしました。

まずそちらを・・・



お友達の投稿を引用 

(以下、緑字と、写真は引用)

レザーとファーを水洗いだなんてコイツは正気か?
と思われるかも知れませんが、こんなに綺麗になりました♪

柔らかさも元通り!

ファーは汚れで寝ていた毛がフワフワになって元より柔らかにo(^o^)o

アスパイラルさんの【プロウォッシュ】を使うようになって
シルクやカシミア、レーヨンや、スーツなんかも自分で洗っています。

やっぱり水洗いすると気持ちいいですよね。


  
お水にプロウォッシュ(洗剤)と革用エッセンス数滴入れて漬け込むだけ!

簡単です。脱水時と干すときはちょっと注意が必要!

 

  

ファーがふわふわで暑苦しいけど、触ってしまいます(笑)

レザーは袖口がこすれて色ハゲがあるので、これから補色する予定。



【プロ革エッセンス】という革を洗う時に使うオイルのようなものも発売され、
安心してレザーやファーも洗えます。

失敗したらどうしよう(>_<)と色々不安もありますが、
サイトで丁寧に注意点を惜しげもなく教えて下さっていますから大丈夫!

汗をかくこれからの季節もこれがあると、
洗濯しにくいおしゃれ素材も気軽に買えますね。


(引用終わり)



革が、ご家庭でも洗える!!!

ご自宅で革が洗えるという事実に、多くの人が気づくのは、
まだまだ、先のことだと思います。

おそらく、あと10年はかかるかもしれません。

だって、洗濯を商売にしているクリーニング屋さんでも
革が洗えることに気づいてない人がいるから・・・
 
   
でも、事実は洗えるのだ!

革のブーツなどは、やはり洗ってあげたいし・・・

白い色や、淡い色の革は、どんどん洗ってほしいです!


奥さんのお友達の女性は、
僕が革の色の塗り方をちょっとお伝えすると・・・

これから「補色する予定」と書いています。

本当は、革製品の小さな色ハゲも、ご自宅で直せます。

ただ、色をぬるのは・・・
革を洗濯するより、ややちょっと高度かな?

ま、ご希望される方が多いなら、
簡単な方法をご紹介します。
 



心理学的にいうと、勇気をくじかれた状態・・・

一般的に「革は洗えない」と思われているし・・・

洗えるという情報を聞いても・・・

「大丈夫かな?」 「かなり不安?」と躊躇する方が多いようです。

もちろん、洗濯機で、通常の洗剤で、
普段着の衣類と同じように洗うとダメです。

色が移りやすいので、2色使い(例えば、白と黒とか)は、
特殊な色止めをしないとムリです。

また、アイロンを当てにくいので、
脱水機で、しっかり絞るとよくありません。

この点では、麻の「ぬれ干し」に似ているけれど・・・
革は、全く絞らないと水を吸って重たくなるので、
全く絞らないで干すと、自重で型くずれしちゃう可能性があります。

(全く絞らない場合は、タオルドライをなんどもするといいです)


話を戻すと・・・

いざ、革を洗うとなると、躊躇する方が多いはずです。
心理学では、その状態を「勇気がくじかれている」と言います。

が、その勇気がくじかれている状態で、
「エイヤ!」とやるのは良くないので・・・

革の洗濯についての情報を、
これから、僕もできるだけ出していきます。

そこで学びながら、「大丈夫!」と思えた方から
革の洗いに挑戦していってください。

ここ1〜2年は、ご自宅で革を洗うのは、
洗濯が上手いパイオニアの人たちかな?と思ってます。

今は、革を自宅で洗う人は少ないでしょうけど・・・

僕の周りから、一人二人と洗う人が増えてきて・・・
気がつくと、多くの人たちが洗うようになるといいなぁ〜




今回は、革でしたけど・・・

アパレルメーカーやクリーニング屋さんが洗えないと
言っている大部分の服が洗える!

洗濯についての本当のことを、
僕は世の中に紹介して行きたいと思ってます!

時折、このブログで洗濯のことについて投稿します。

ぜひ、洗濯のことを学んでいってくださいませ。



この記事と並行して・・・

『衣類の洗濯・収納・お手入れ便利帖』を参考にしてくださると、
いろんな衣類の気づきがあるかと思います。

ぜひ、よろしくおねがいします!


  





| 洗濯について |