アスパイラルロゴ渦 Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
アスパイラルロゴ渦 最近の記事
アスパイラルロゴ渦 カテゴリー
アスパイラルロゴ渦 フェイスブックページ




アスパイラルロゴ渦 月別記事
アスパイラルロゴ渦 PROFILE
アスパイラルロゴ渦 LINKS

アスパイラルロゴ渦 モバイルショップ
アスパイラル・ショップQR



アスパイラルロゴ渦 ブログ内検索


アスパイラルロゴ渦 アマゾン





アスパイラルロゴ渦 Yahoo Search

Yahoo! JAPAN




アスパイラルロゴ渦 OTHERS

ありがとうスパイラル!   アスパイラルロゴ

アスパイラルBLOG
こだわり・安心・安全・高性能の石鹸/シャンプー/洗剤
アスパイラル代表・山崎の思ったこと、感じたこと
<< 共同体感覚と仲間 2 | main | 手の荒れない手洗い洗濯の方法 >>
共同体感覚と仲間 3
こんにちは、山崎です。

先日より、「共同体感覚と仲間」 というテーマで、ブログを続けて投稿しました。
今日は、その続きです。


どうすれば、「みんな、仲間だ!」と思えるか!?

もしくは、どうすれば「仲間だ!」と思える範囲を
広げて行けるようになれるか!?

ということについて・・・


もっとも効果的だと僕が思うのは、
アドラー心理学のカウンセリング受けることです!

2013.6.20 のブログにも書きましたが・・・

「仲間だ!」と思える範囲が広がるというか、
共同体感覚がそこに出現するって感じです。


が、アドラー心理学のカウンセリングって、
行っている方が少ないので、
実際的には、なかなか受けられない・・・


ということで、僕なりに思うことをいろいろと書いてみたいと思います。 

 
 
ただ、このブログを読んだだけで、簡単に共同体感覚が出現する・・・

というような魔法のようことは、できません。


でも、ちょっとでも、ご参考になるといいな!
という視点で投稿したいたいと思います。




自分のことを、よく知る・・・

人間は誰しも、その人特有のパターンがあります。

その人特有のパターンって、他人のことはよく分かるのですが・・・

案外、自分自身のこととなると・・・ 
分かっているようで、分かってない人が多いのです。



まず、他人のことならよく分かるということですが・・・

仮に、Aさんという、非常にすぐ怒る人がいるとします。

これは、周りの人からみると、すぐ分かりますよね。

「Aさんは、ちょっとしたことで、すぐ怒るとか、不機嫌になる人だ!」


でも、Aさんご本人は、ご自分のことをどう考えているかというと・・・

「私は、確かにちょっと短気な所もあるけど、
 それは、・・・・・・という理由があって、しょうがないんだよ」
と思っているかもしれませんし、

もしくは、
「私も人間だから怒る時もあるけど、けっこう我慢しているタイプの人間だ」
と思っているかもしれません。


人間は、自分のことは、思考でいろいろと理由づけ(意味づけ)をしちゃうので、
自分で自分のことは分かりにくいのです。

ま、他人のことも意味づけしちゃいますが・・・
一番、意味づけしちゃうのは、自分自身のことですね。

(厳密には、他人というより、その人との関係性を意味づけちゃうと思うのですが、
 この話は、またいづれ・・・)

だから、自分特有のパターンを、自分の思考でいろいろと、
理由づけ(意味づけ)をしちゃうので、
本来のパターンが分かりにくくなります。

  
僕が、アドラー心理学のカウンセリングがいいと言ったのは、
カウンセラー(他人)の視点で、自分のことが見れるようになるので・・・

自分で自分にしている意味づけをスルーして、
本来のパターンに気づきやすくなるのです。

「そっか! 私って、こんなところがあるんだ! 

という気づきが、たくさんあるからなのです。




自分で気づく・・・

じゃあ、カウンセリングを受けないと、
全く気づくことができないかというと・・・

そうでもないと思います。 

(ここは、アドラー心理学というより、僕の私見です)


が、やはり自分で気づく方がハードルが高いです。



気づきの最大のポイントは・・・

陰性感情!      

ま、嫌な感情とか、違和感ね!

これって、実は、「天から与えられた気づきのメッセージ」だと思うのです。


しかし、仮に陰性感情が発生したとして・・・

それで怒ったり、感情的になったり、
他人を非難していては、絶対に気づくことはできません!

もちろん、いろいろと理由づけて、自分を正当化するのもダメですよ。

そうではなく、それを冷静に、客観的に見ていきたいのです。



陰性感情を天から与えられた気づきのメッセージとする方法としては・・・

ひとつは、自分の感情を観察する方法です。

僕が考えた 「心のシミ抜き」という方法は、ここをダイレクトに扱う方法です。

この「心のシミ抜き」については、以前も書いたモノを参考にしてみてください。



もうひとつは、自分の内面を知的に因数分解(分析)する方法です。

ま、知的にといっても、そんなに小難しいことではありませんが・・・

自分の感情を思考で正当化しちゃうと、袋小路に入って、迷宮入りします。

だから、ゆっくりと落ち着いた時にするといいと思います。



この自分の内面を知的に因数分解(分析)する方法については、
長くなりそうなので、また投稿しますね。




| アドラー心理学 |